忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/07/03 23:34 |
書きたいこと忘れた
よくすげえ僅かな確率で人が壁を通り抜けられるとかいうやつがいるが、人の歩く速度なんてたかが知れてるんだから、通り抜けてる途中で壁の構成原子と自分の構成原子が反発してばらばらになっちゃうんじゃね


昨日今日と東大模試受けてきた
東大模試なんか前年の本試験をもとに作ってるわけだから、3年になってすぐくらいに最新の過去問解いておけばよかったかもしれないな
PR

2009/11/30 01:01 | Comments(0) | TrackBack(0) | 雑記
なんかメルアド取れるらしい
しおりさんとこで見つけたんですが、ケロロ軍曹10周年キャンペーンなるもので
●●●●● @ keroro.keroro.com
なるメールアドレスを取得できるそうです。
なんかケロケロいってて可愛らしいですね。

suwako @ keroro.keroro.com は取られていたのでいろいろ試して1つ取得しました。
来たるべき時まで温存しておきます。
まだ結構残っているようでしたので、現時点(10/13)で残っているらしいのを羅列。
suwako-keroro
suwako_keroro
suwako-suwako
suwako_suwako
suwa.shrine
suwa-shrine
suwa_shrine
toho.suwako
toho-suwako
toho_suwako
touhou.suwako
touhou-suwako
touohu_suwako
mishaguzi
misyaguji
ハイフンはまだ結構残ってるみたいです。ちょっと格好悪いんですかね。
11/29までだそうです。あと1カ月以上あるじゃないか。

「洩矢諏訪子」関連以外にも、
toad
poison_toad
poison_frog
strawberry_poison_frog(イチゴヤドクガエル)
bronze_frog(アカガエル科ブロンズガエル)
ushigaeru
dokonjou_gaeru
pyon_kichi
mou_kaeru
imakara_kaeru
korekara_kaeru
jikka_ni_kaeru
hikkuri_kaeru
ここまで来ると諏訪子にまったく関係が無いといってもいいです。
ただ toad が取られていないのは少し意外でした。

どうもWindows Live Hotmail の10周年と連動した企画みたいですね。
俺はGmailでも既にアドレス取得しているのですが、Hotmailの利点ってどこにあるんでしょう?


なんて暇人ライクなことしてんだ俺、受験勉強しろよ、と。



2009/10/13 20:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 東方
Wikipediaに学ぶ、明晰な文章の書き方
すっかりWikipediaにはまって、昨日とうとうアカウント取得してしまいました。
今日はWikipediaのガイドラインをご紹介。
あなたが論文を書いたり、なにか他人を説得する文章を書く際に役立つでしょう。

Wikipediaの目的は「フリーで」「質も量も史上最大の」百科事典を作ることにあります。
Wikipedia:基本方針とガイドライン

Wikipediaは、登録しなくても誰でも編集できることが特徴で、それがあの膨大な記事数を生み出しています。しかし中には、中立的でなかったり、情報に偏りが生じていたり、情報が不足しているために曖昧な記述になっている記事も存在します。分かりにくい記述もしばしば見られます。これらの記事は、Wikipediaの理念にふさわしくないので、できるだけそういう記事を減らすためにこのガイドラインが作られています。

Wikipedia:記事を執筆する
Wikipedia:素晴らしい記事を書くには
Wikipedia:完璧な記事
これらの記事は、記事を執筆する際の基本的なポイントをまとめたものです。
細かな注意点というよりも、それらの統括的な位置にある記事です。

Wikipedia:独自研究は載せない
Wikipedia:検証可能性
Wikipedia:信頼できる情報源
これらの記事は、Wikipediaの情報の信頼性を高めるためのものです。
情報に正当性を持たせるためには、どうすればよいのか、の指針といえます。

Wikipedia:レイアウトの指針
これらの記事は、比較的長い文章の構成を考える上で役立つかもしれません。

Wikipedia:ウィキペディアは何ではないか
Wikipedia:言葉を濁さない
Wikipedia:大言壮語をしない
Wikipedia:過剰な内容の整理
Wikipedia:無意味な記述
これらの記事は、文章をすっきり、わかりやすくするための指針です。
中には、読み手にとって面白く、興味が持てるような文章の指針もあります。



このほかにもWikipediaには様々な方針・ガイドラインが存在します。
また、まだ情報量は未熟ですが、Wikibooksにも記事があります。
Wikibooks:ウィキペディアの書き方_入門編

以上の指針を念頭に置いて、Wikipediaの記事(特に秀逸な記事おすすめ記事)を読んでみると、また違った楽しみがあります。あなたも記事の編集に参加したくなるかもしれません。

Wikipediaといえば、「不確かな情報」の筆頭のように言われている節がありますが、僕としてはそこらの個人サイトよりは信頼性は高いと思いますし(あくまで「ネット上では」ですが)、原典を取材すれば多くの知識を得ることができる、非常にいいツールだと考えています。

それでは。

2009/10/04 17:55 | Comments(0) | TrackBack(0) | wikipedia
製品版星蓮船まとめ
アクセス解析してたらいやに「星蓮船 切り出し」とかで来てる人多いので、製品版のまとめもつくっておきましょ。

といっても抜き出しなり改造なり、の情報は
星蓮船 - 東方Tools Wiki
でも見ておけばたいてい手に入ります。

音楽を抜き出すツールは幾つかありますが、ぱっと見て操作が分かりやすくて親切なのは
東方シリーズ音楽抜き出し機
で、リンク先に簡単な使い方が載っています。

ネタバレ全開で、未プレイの人は見ないことを強くお勧めしますが、
チェキ空ブログ2 / 東方星蓮船の時系列とストーリー
チェキ空さんのほうで、ゲーム中の会話やエンディング、あるいはおまけテキストなどに散逸した情報を時系列に再構成していまして、なかなか分かりやすい。
俺はまだNormalもクリアしていないので、Extra関連は読み飛ばしていますが。


音楽以外のパッチもあります。
博麗幻想書譜 : 東方星蓮船1.00b更新プログラム
まずは公式のパッチから。1.00aにおいて、10億点以上とるとエラーが出るバグを修正したらしい。

以下非公式。
Gensokyo.org » Blog Archive » UFO English Patch v1.0 Released!
情報元はしおりさん。東方星蓮船製品版を、英語化するパッチです。
適用は、本体が1.00bにアップデートされていることが条件になりますので注意。
色が識別しにくい方向けの「color blindness patch」を適用したうえにかけても問題ないとのこと。
(といっても、公式1.00bではすでに赤UFOの色に調整が加えられているようですが)

東方星蓮船 ver1.00a用 改造パッチ(残機&ボム無制限)
これは星を見る人さんから。自機が無敵になったり。
ただコメント欄を見る限りでは、1.00bには対応してなさそう。



あとはもうまとめることないかなあ。
じゃあ各Wiki他の、東方星蓮船に該当するページのリンクでも貼っておきましょう。
上海アリス幻樂団 東方星蓮船紹介ページ
東方wiki(スペルカード音楽名)
東方元ネタWiki
東方Project攻略Wiki

東方シリーズ不具合情報まとめWiki
Touhou Wiki(英語)
Gensokyo.org(英語)


これくらいか。

2009/09/20 13:05 | Comments(0) | TrackBack(0) | 東方
ゆかりは ひきこもり
ひさびさに何か書く。
前回の更新から1カ月以上たってるから、文体とか全く覚えてませんが。

もとは、といえば文章の練習で始めたブログだったのですが、最近はアナログな手法で文章を書いてるのでブログに時間が割けなかった次第。
受験のほうもいよいよ佳境、センターはどうでもいいので二次まであと5カ月。

今日から新カテゴリ作ります。
「wikipedia」から適当にページ引っ張ってきて、なんかしゃべる。



色相環
色相。色の三要素の中で、「いろみ」とかいう一番わけわかんない要素です。
赤と青と緑、いわゆる光の三原色の目立ち具合のことです。


少し前から疑問に思ってることがあるので、書きながら考えます。
高校の物理で、可視光の色というのは、その波長によって決まると教わります。
確か 10^-4~10^-8m の範囲が可視光の波長。
その可視光の中で、最も波長が短く、高いエネルギーを持っているのが色。逆に、波長が長く、低エネルギーの色。
よく「連続スペクトル」と銘打った長細いオビで、赤から紫まで(波長の長さに応じて)連続的に色が変化していく図がありますが、そこでは赤と紫って「はじっこ同士」にいるんですよ。しかし色相環を見ると、赤と紫がつながってる。しかし他の部分で「スペクトル図」と色の順番が変わっているということもなく。
なんではじっこ同士が滑らかにつながってるの? という疑問です。赤・青・緑の混ざり具合という観点から考えるとつながってるのは理解できますが……ああ、分かったかも。
おそらく先ほどのこの図でいうところの、240~300の区間で赤色光が増加するというのが、スペクトル上に現れないだけなんでしょうね。


余談ですが、えーと、よく
「白色光をプリズムに入れると、虹みたいに色が分かれるが、内側は何色か」
みたいな問題があります。まあこんなの波長と屈折率の関係を考えればなんてことないのですが、覚えておくと頭使わないで済みますね。
そこでこう覚えました。紫(ゆかり)は引きこもり!」と。
意味と元ネタは、言わずもがな。

2009/09/19 19:51 | Comments(0) | TrackBack(0) | wikipedia

| HOME | 次のページ>>
忍者ブログ[PR]